城崎温泉の旅館しののめ荘のお知らせ

しののめ荘は城崎(城之崎)の温泉旅館です。

ENGLISH SITE

城崎温泉の旅館しののめ荘

Category Archives: 観光情報

夏の恒例イベント 城崎温泉夏物語が今年もはじまります。 皆様、どうぞ城崎へお越し下さい。 城崎の温泉街で平日は毎日花火が上がります。 城崎温泉では7/24(金)~8/24(月)の間、8/13(木)~14(金)を除き平日は毎日花火が打ち上げられる。 ほかにも、ミニ縁日や、城崎泉隊オンセンジャーショーなどイベントが盛りだくさん。

6月3日より6月28日まで改装工事を致します。  そのため岩風呂の使用が出来ないので休館させて頂きます。  6月29日より新しいしののめ荘として営業させて頂きます。  宜しくお願い致します。

この度但馬地方を代表する日本有数の伝統と迫力と歴史ある城崎温泉名物恒例の秋祭り(だんじり祭り)(宵宮)は予定通り今年も開催されます。 開催場所は兵庫県豊岡市城崎町湯島地区の四所神社周辺及びに城崎温泉街です。 入場料は無料です。 駐車場は周辺に臨時の無料の駐車場を設置致しておりますのでそちらを御利用下さいませ。 アクセス方法はJR山陰本線城崎温泉駅下車徒歩約10分ぐらいです。 開催時間は2012年10月14日(宵宮)は午前7時30分頃から午後17時30分頃までです。 2012年10月15日(本祭)は午前7時30分頃から午後21時頃までです。 旧城崎町では地域住民と協力し合い安全で楽しくまた御越し頂いた観光客の御客様に楽しんで頂ける様御祭りを目指しています。 内容は約250年以上も前から続く古き良き伝統と格式のあるいで湯の繁栄を祈願する四所神社の秋季祭礼です。そして小さな城崎温泉ながら町の中央を流れる大谿川に沿って上流・中流・下流の3つの地域に区切られそれぞれ上部(かみぶ)・中部(なかぶ)・下部(しもぶ)と呼ばれています。祭りに登場するのは温泉源泉の守護・五穀豊穣・町内安全を祈願する四所神社の神輿と上部の神輿を守る山車(台と呼ぶ)と中・下部共同のその仲間に入るのを拒まれる山車(大だんじりと呼ぶ)と上部と中・下部にそれぞれ子供用の山車(小だんじりと呼ぶ)があり計5基が城崎温泉街をところ狭しと走り回り練り歩きます。祭りにはストーリーが存在します。神輿が外湯を一つ一つ巡って祈願を込めるのが祭りのあらすじですがその神輿に台と大だんじりで激しくぶつかり合うセリと呼ばれる町のあちらこちらでだんじり同士のぶつかり練り合うスリルが祭りを繰り広げられます。最後は四所神社に帰ろうとする神輿と神輿を守ろうとする(台)そしてそれを邪魔して帰らせまいとする(大だんじり)によって繰り広げられる祭りの最大のセリ(クライマックス)は15日で行われる「町の中心の外湯の一の湯の前の王橋の三つ巴の競り合い」が迫力満点でかつ必見です。城崎温泉の知られざる観光資源を一見の価値のある超おすすめの祭礼なのです。ただ見るだけでも面白いし大迫力の場面を是非一度間近で味わって下さいませ。毎年非常に多くの観光客の御客様で賑わい御覧になっています。見物の御客様方々もハラハラドキドキしながら見守っています。絢爛豪華で勇壮なだんじり祭りは太鼓と鐘の響きが見る者誰しもが胸を躍らせ御客様も必ず虜になります。御互いにすきをねらう対策等を楽しみながらだんじりの動きを見守っています。最後は神輿が四所神社に無事に戻され祭りは終わります。 ★祭り執行に伴う交通規制について★ 祭りに当り下記の通り交通規制が行われる予定となっておりますので誠に御迷惑と存じますが何卒御協力の程宜しく御願い申しあげます。 期間は2012年10月15日(本祭)です。 午前11時頃から午後19時頃までです。 区間は県道豊岡線から竹野線の内「月見橋付近から外湯の地蔵湯橋」付近までの間です。 市道「外湯の一の湯付近から外湯の地蔵湯」付近までの間です。 規制の内容は車輌通行止めです。(歩行者用道路になる為です) ※尚両日につきましては旧城崎町内の交通規制区域に車輌等の進入されますと非常に危険が予想され場合により検挙される事もありますので御注意下さいます様御願い致します。 したがいまして御客様には大変な御迷惑を御掛け致しますが御理解頂きます様宜しく御願い申しあげます。 但し15日に旧城崎町内への御車で旧町中に入ってしまいますと3時間ぐらいは動けなくなりますので要注意して下さいませ。 その他:下記の時間帯におきましても非常に混雑が予想されますので車輌等の進入されますと非常に危険です。 御注意御協力下さいます様御願い致します。 期間は2012年10月14日(宵宮)の午後16時頃から午後17時半頃までの間です。 区間は外湯の一の湯付近から外湯の地蔵湯橋付近までの間(県道南側・北柳通り)です。 期間は2012年10月15日午前8時半頃から午前9時半頃までの間です。 区間は駅通り(山しろや旅館様の前付近からJR城崎温泉駅様の前)付近までの間です。 JR御利用の御客様におかれましては交通規制の為に旅館やホテル等までの交通手段は全くなく徒歩にて御来館頂く事になります。 JR城崎温泉駅から徒歩にて旅館やホテル等頂く他の交通手段が御座いません。御祭りを見物しながら御越しい下さいませ。大変な御迷惑を御掛け致しますが御容赦頂きます様何卒宜しく御願い申しあげます。興奮混じりの空気に満たされた城崎温泉街を感じる事の出来る年に1度の貴重な日でもあるのです。是非一度御祭りを見に来て下さいませ。きっと楽しいはずです。楽しいです。温泉情緒御満喫が出来ますので御待ち致しております。昔ながらのやり方をしますので途中で御車等を止められ長い時間御待ち頂くかもしれませんがどうぞ御理解と御協力の程を御願い致します。 ★見物人の注意事項と楽しみ方について★ 祭りは勇壮な祭りですがその勇壮と同居しているのが危険です。 ここではだんじり見物をされる観光客の御客様の為の注意事項と楽しみ方を御紹介致します。 その1.運行中のだんじりには絶対に近づかないで下さいませ。現場の祭り関係者や警察官はだんじりの安全と見物人の安全確保の為随所に立って見物人を御誘導しています。これらの方の指示には速やかに従ってマナーを守って楽しく御見物して下さいませ。 その2.脚立やふみ台等に乗っての見物は大変危険ですので絶対にしないで下さいませ。 その3.ゴミ等を道路に捨てないで下さいませ。各自御持ち帰り下さいませ。 その4.傘等をさしての見物は非常に危険ですのでレインコートやカッパ等の雨具を御用意して下さいませ。 その5.当日は広範囲にわたりまして交通規制が実施されます。御車での御来場は御遠慮下さいませ。 その6.熱中症予防等の為充分な水分補給を心がけて下さいませ。 その7. 当日は大変な人混みが予想されるので小さい御子様連れの方は迷子に御注意して下さいませ。

2012年7月3日(昨日)兵庫県豊岡市の円山川下流域・周辺水田がRamsar条約に正式に湿地登録されました。 この決定により円山川下流域・周辺水田がコウノトリを始めとする様々な動植物等を支えている国際的なそして重要な湿地だと言うおしみつき認定を受けた事となります。 コウノトリを始め他の生物達が住みやすい環境づくりに取り組み今後更なる自然再生の向上が期待が出来ると僕は思います。 兵庫県豊岡市の取り組みを全世界へ発信しましょう。

城崎温泉旅館協同組合案内所内でおきましてKinosaki Information CounterがOpen致しました。 城崎温泉だけではなく但馬地域全般の観光情報の御案内を致します。 英語のみ対応ですので悪しからず御了承下さいませ。  (i)のMarkの法被が目印です。 是非一度御利用して下さいませ。  

運行期間:2012年4月7日から11月25日までの間の土曜日と日曜日及び祝日です。 ※出発時刻の1時間前までに要予約です。 Course:JR城崎温泉駅(午前9時50分頃)→城崎MarineWorld→JR竹野駅→竹野海岸(猫崎半島・淀の洞門・はさかり岩)→城崎MarineWorld→JR城崎温泉駅(午後12時半頃)です。 世界ジオ・パークに認定されました山陰海岸ジオParkです。 その中でも竹野海岸は日本列島が大陸の一部であった頃から日本列島が誕生するまでの年代の火山活動や動物の足跡化石等多くの地質現象が観察出来ます。 現地GuideさんがジオParkを解説致します。

城崎温泉RopeWayは城崎温泉出身の太田垣士郎氏の発案で建設されました。 太田垣士朗氏の功績を称えた資料館が2003年10月8日城崎温泉RopeWayに誕生致しました。 是非一度御覧下さいませ。 詳しい内容は下記を御覧下さいませ。 http://www.kinosaki-ropeway.jp/oota/oota.html

1日1,000円で城崎温泉の外湯巡りを楽しんで頂ける1日入浴券1日ぐるっと入り放題城崎温泉の外湯巡り券ゆめぱが発売されています。 1日入浴券:大人 1,000円 小人 500円です。 販売場所:城崎総合支所温泉課です。 月曜日から金曜日まで午前8時30分頃から午後17時15分頃まで 各外湯開館日の開館時間内です。 お問合せ先 城崎総合支所温泉課 TEL0796−32−0117 詳しい情報は下記を御覧下さいませ。 http://www.kinosaki-spa.gr.jp/yumepa/